MARK LEVINSON


独自の高音質/高出力デジタル・パワーアンプ技術
Interleaved Power Technology
(IPT:インターリーヴド・パワー・テクノロジー)を搭載した
リファレンス・モノーラル・パワーアンプ



Reference Monaural Power Amplifier
with Interleaved Power Technology

No.53
1台:希望小売価格:4,000,000円/税別

 

メーカー・詳細情報

CALL!!  お問い合わせ先
電話番号:086-286-0036 <代表>
E-Mail:
info@ac2.jp

営業時間:AM 10:00 〜 PM 7:00/水曜定休
《PM 7:00までにご来店の場合はPM 9:00まで延長可》










 

モノラル・パワーアンプの傑作、
No33およびNo33Hにより完成の域にまで達した、
マークレビンソンのフルバランス・オペレーション・パワーアンプ技術。
その設計コンセプトをワンシャーシに結合させたのが、
デュアル・モノラル・パワーアンプ



Dual Monaural Power Amplifier
No.532
1台:希望小売価格:3,300,000円/税別

メーカー・詳細情報

CALL!!  お問い合わせ先
電話番号:086-286-0036
<代表>
E-Mail:
info@ac2.jp
営業時間:AM 10:00 〜 PM 7:00/水曜定休
《PM 7:00までにご来店の場合はPM 9:00まで延長可》






 

上級モデルNo.532 に採用された
フルバランス・オペレーション技術を投入!



DUAL Monaural Power Amplifier
No.532H
1台:希望小売価格:1,200,000円/税別

 

メーカー・詳細情報


入力から出力まで、シンメトリーにレイアウトされた
完全バランス構成のアンプサーキットを採用。

チャンネル独立の電源トランスを含む
モノリシック・アンプモジュールを、二基搭載。

シンプルでコンパクトなオーディオサーキット オーディオサーキットと
パワーサプライサーキットを一体化し、供給ロスを排除
300W(@8Ω)×2

CALL!!  お問い合わせ先
電話番号:086-286-0036 <代表>
E-Mail:
info@ac2.jp

営業時間:AM 10:00 〜 PM 7:00/水曜定休
《PM 7:00までにご来店の場合はPM 9:00まで延長可》














 

No52は、初代リファレンス・プリアンプ"No32L"の
優れたサウンド・パフォーマンスと高い操作性、機能性を継承しながら、
最新の電子素子や回路素材、先進の回路技術を結集した
マークレビンソンの"第二世代リファレンス・プリアンプ"です。

No32L譲りの2シャーシ・セパレート構造と
デュアル・モノラル構成のフルバランス・オペレーション回路が
驚異的な静寂性をもたらし、
クリーンで強力なセパレート電源により広大なダイナミックレンジを獲得。

さらに最新の電子回路技術が広く明瞭なライブ空間を創造しながら、
実体感溢れる演奏を眼前に展開させます。


Reference Preamplifier
No.52


希望小売価格:3,500,000円 (税別)



メーカー詳細

CALL!!  お問い合わせ先
電話番号:086-286-0036 <代表>
E-Mail:
info@ac2.jp

営業時間:AM 10:00 〜 PM 7:00/水曜定休
《PM 7:00までにご来店の場合はPM 9:00まで延長可》














 

リファレンスプリアンプNo32Lのテクノロジーを凝縮。
究極のアナログサーキット、独自のオペレーションシステムを搭載した、
マークレビンソンの新たな歴史を刻む最新鋭プリアンプ。



Remote Controlled Preamplifier
No.326S

希望小売価格:1,650,000円 (税別)

 



メーカー詳細

CALL!!  お問い合わせ先
電話番号:086-286-0036 <代表>
E-Mail:
info@ac2.jp

営業時間:AM 10:00 〜 PM 7:00/水曜定休
《PM 7:00までにご来店の場合はPM 9:00まで延長可》











卓越したアナログオーディオ・パフォーマンスに、

先進のデジタルオーディオ再生能力と操作性、

柔軟性の高いシステムオペレーション技術を融合。 



インテグレーテッド アンプ
No.585

標準価格:1,300,000円 (税別)

 


メーカー詳細



Sound Quality


◆.アナログ・オーディオ・サーキット

     No.585のベースとなっているのは、1系統のXLR入力と3系統のRCA入力の4つのステレオ入力に対し、それぞれ個々に独立したスイッチングリレイを採用した全段ディスクリート
    構成ミラーイメージ・デュアル-モノラル設計のアナログ回路です。


     ボリュームコントロールには可能な限り広い帯域幅と最大の信号の完全性のために、15bit R-2Rラダー抵抗とローノイズ・アナログスイッチを用いたディスクリート構成のステップアッテネータ方式が採用されています。

     完全ディファレンシャル構成のClass-ABパワーアンプ・ステージには左右チャンネル用に独立した二次巻線を持つオーバーサイズの900VAトロイダル・トランスによって電源供給されます。


     シンプルで洗練されたアンプ回路には、パワーが必要とされた時に速やかに反応する優れたトランジェント・レスポンスを発揮するために、それぞれ12個の出力トランジスターと複数の小さなローカルキャパシターが用いられています。



     この合理的な構成がチャンネルあたり200Wの定格出力をもたらします。システムアップの柔軟性のために、ステレオRCAプリアウト出力は通常のフルレンジ出力に加え、スイッチングによりサブウーファーを用いた2.1chシステムへの発展に寄与する80Hzのアクティブフィルター出力も選択できます。



◆.デジタル・オーディオ・サーキット

     優れたアナログ機器として構築されている事に加え、No.585は同様に突出したデジタル
    オーディオの能力も内包しています。

    ESS Sabre製32bit DAコンバーターと独自のジッター除去回路、完全バランス設計のディスクリート構成I/Vサーキットがデジタルオーディオ・プロセッシングステージの心臓部を構成しています。


     1系統のAES/EBU入力、2系統のコアキシャル入力、2系統のオプチカル入力に加え、
    高解像度のDSDと192kHz/32bit解像までのPCM信号のアシンクロナスデータの変換を
    可能にするUSBオーディオプロセッサーを含む、6系統のデジタルオーディオ入力が用意されています。


     また、デジタル圧縮された音源に対応し、ハーマン社独自のClari-Fi(TM)シグナルプロセッシングにより、圧縮時に失われた音楽データを極限まで再構築し、よりオリジナルに忠実な再生を可能にします。

     システムインテグレーションとコミュニケーションポートには、Ethernet, USB, RS-232,
    IRインプットと12Vトリガー入出力が含まれます。
    製品には赤外線リモートコントローラーが付属します。




◆.筐体構造

     No.585のシャーシは、低信号のアナログとデジタル回路をパワーサプライや、
    パワーアンプモジュールから隔離するため、カードケージ構造が採られています。


     スチールとアルミニウムで構成された筐体には、内蔵型のパワーアンプ用ヒートシンクや直感的なツイン-ノブ・コントロール機構、特徴的な赤のディスプレイと共に、
    マークレビンソンのトレードマークとなっているブラックとシルバーに染色処理された
    アルミフロントパネルが用いられています。




◆. その他の特徴
     
    • デリケートなオーディオ回路を隔離するためのモジュラーサーキット・デザイン
    • XLR×1, RCA×3の4系統のアナログオーディオ入力
    • USB×1, AES/EBU×1, コアキシャル×2, オプチカル×2の6系統のデジタル入力
    • アシンクロナスUSB入力を備えた32bit/192kHz高解像度D/Aコンバーター
    • DSD64(2.8224MHz), DSD128(5.6448MHz)のDSDネイティブ再生可能(USB経由)
    • 高圧縮音源の高音質再生ための特許技術Clari-Fi(TM)シグナルプロセッシング
    • 0.1dBステップの繊細な音量調整が可能なディスクリート構成ステップアップアッテネータ・ボリューム
    • 2.1chシステム構築に寄与する80Hzクロスオーバー出力を選択可能なアナログプリアウト
    • 8Ω負荷200W/4Ω負荷350Wの出力を誇る完全バランス構成Class-ABパワーアンプ。
    • Ethernet, RS-232, IRインプット, 12Vトリガー入出力装備のシステムコントロール機能
    • 赤外線リモートコントローラー付属
    • USBおよびEthernetによるソフトウェア・アップデートが可能

     







<No.585 主な仕様>

周波数レスポンス:
20Hz〜20kHz±0.13dB/2Hz〜250kHz+0.2/-3dB

S/N 比:103dB 以上(20Hz〜20kHz, A-weighted)

THD 0.01% 以下(1kHz, 200W 8Ω)

アナログ入力: XLR バランス×1, RCA アンバランス×3

入力インピーダンス: 45kΩ以上

入力感度: 26.7mV (2.83V/1W 8Ω出力時)

デジタル入力:
XLR-AES/EBU×1, RCA-S/PDIF×2, Opt-EIAJ×2、USB-B×1

D/A コンバーター:
32bit/192kHz & DSD ネイティブ再生対応(USB 入力)
Sample rates PCM: 32, 44.1, 48, 88.2, 96, 176.4, 192kHz
DSD: DSD64(2.8224MHz), DSD128(5.6448MHz)

アナログ出力:
RCA アンバランス×1(80Hz クロスオーバー出力可能)

出力インピーダンス: 90Ω以下

ボリューム解像度:
0〜24.0=1.0dB ステップ/24.0〜80.0=0.1dB ステップ

パワーアンプ出力:
200W 8Ω/350W 4Ω/2Ω負荷まで動作保証
Class-AB オペレーション

出力インピーダンス: 0.02Ω以下 20Hz
ボルテージゲイン: 40.7dB(maximum volume)

出力端子: ハリケーンタイプ大型バインディングポスト×1 組

コントロール端子: Ethernet, RS-232, IR インプット, 12V トリガー入/出力
USB-A(ソフトウェア・バージョンアップ用)

電源: 100V AC(50Hz-60Hz)

定格消費電力: 350W(両ch 駆動1/8 出力時)
スタンバイ時: 0.4W 以下(Green)/5W(Power Save)/50W(Normal)
無信号時: 95W

最大消費電力: 1,000W(両ch 駆動8Ω定格出力時)

本体寸法: 幅438×高さ193×奥行き507mm

重量:32.6kg