LUXMAN




コントロールアンプ

「C-900u」

価格:1,100,000円(税別)




最上の音色を追求して誕生したC-900u。

音声信号の左/右と

HOT/COLDを独立させた

4モジュール構成で、

不要なノイズの発生を抑えた

バランス増幅回路を採用。

バージョン4.0に進化した伝統のODNF回路、

強力な電源部とあいまって、

高S/Nで歪み感のない音質を獲得しています。





コントロールアンプで

最大の鍵となる音量調節機構には、

ラックスマン独自の固定抵抗切替型アッテネーター

「LECUA1000」の最新バージョンを搭載。


接点数を88とし、よりキメ細かく

精密なボリューム調節を実現しました。

使いやすさを大切にした優美なデザイン、

トーンコントロール機能の装備、

そして極上の操作フィーリングなど、

現代のコントロールセンターと呼ぶに

ふさわしい製品に仕上げました。





入力感度/入力インピーダンス
アンバランス 255mV/43kΩ、
バランス 255mV/86kΩ

出力/出力インピーダンス
アンバランス 定格1V/90Ω 最大11V、
バランス 定格1V/180Ω 最大22.5V

周波数特性
20Hz〜20kHz (+0、-0.1dB)、
5Hz〜120kHz (+0、-3.0dB)

全高調波歪率
アンバランス 0.009% (20Hz〜20kHz)、
バランス 0.005% (20Hz〜20kHz)

S/N比(IHF-A)
アンバランス 123dB、
バランス 126dB

音量調節
新LECUA1000

増幅回路
ODNF4.0

トーンコントロール最大変化量
BASS:±8dB at 100Hz、
TREBLE:±8dB at 10kHz

リモコン機能
オペレーション、ディマー、
入力セレクター、出力モード、
バランス位相切替、チャンネル・プリセット、
外部プリ入力、ラインストレート、
ラウドネス、音量アップ/ダウン、
ミュート、ズーム

電源電圧
AC100V(50 / 60Hz)

消費電力
38W(電気用品安全法の規定による)、
2.2W(スタンバイ時)
外形寸法
440(幅)×130(高さ)×430(奥行き)mm
奥行きは前面ノブ17mm、
背面端子14mmを含む

重量 19.7kg(本体)














コントロールアンプ

「C-700u」

価格:580,000円(税別)




コントロールアンプC-700uは、

「ラインレベル専用に徹した

シンプルかつ高品質なコントロールアンプ」という

コンセプトを追求しながら、

トップエンドモデルC-900uに搭載された

歪特性とS/N性能を大幅に改善した

ODNF回路の最新バージョン4.0や、

なめらかで音質劣化のないアンプ直結型の

電子制御アッテネーター新「LECUA1000」という

贅沢な構成を引き継いだ

新たなミドルレンジモデルです。




さらにトーンコントロールや

音量連動式のラウドネス機能、

外部プリ入力端子、

ズームおよびディマー機能付き

FLディスプレイなど、

システムのコントロールセンターに

ふさわしい多機能性も有する、

性能と機能を高次元で両立させた

新世代のコントロールアンプです。




入力感度/入力インピーダンス
アンバランス 250mV/46kΩ、
バランス 250mV/67kΩ

出力/出力インピーダンス
アンバランス 定格1V/90Ω 最大11V、
バランス 定格1V/600Ω 最大11.5V

周波数特性
20Hz〜20kHz (+0、-0.1dB)、
5Hz〜120kHz (+0、-3.0dB)

全高調波歪率
アンバランス 0.007% (20Hz〜20kHz)、
バランス 0.010% (20Hz〜20kHz)

S/N比(IHF-A)
アンバランス 125dB、
バランス 122dB

音量調節
新LECUA1000

増幅回路

ODNF4.0
トーンコントロール最大変化量
BASS:±8dB at 100Hz、
TREBLE:±8dB at 10kHz

リモコン機能
オペレーション、ディマー、
入力セレクター、出力モード、
バランス位相切替、録音出力、
外部プリ入力、ラインストレート、
ラウドネス、
音量アップ/ダウン、
ミュート、ズーム

電源電圧
AC100V(50 / 60Hz)

消費電力
24W(電気用品安全法の規定による)、
2.0W(スタンバイ時)

外形寸法
440(幅)×130(高さ)×430(奥行き)mm
奥行きは前面ノブ17mm、
背面端子14mmを含む

重量
14.6kg (本体)



















ステレオ・パワーアンプ

「M-900u」

価格:1,100,000円(税別)



スピーカーシステムから

最高の音楽表現を引き出すために

作り上げたステレオパワーアンプM-900u。


4パラレルプッシュプル構成の出力ユニットを、

さらにパラレル接続することによって

獲得したゆとりあるドライブ力により、

深く沈み込むボトムエンドから

すっきりと伸びきった最高域まで、

グラデーション豊かな音質を実現しました。





躍動感と超低歪を両立する

独自のODNF回路は

最新のバージョン4.0に進化。


透明感あふれる

大型のアナログメーターは

音楽を聴く楽しみを巧みに醸し出し、

繊細に仕上げたブラスターホワイトの

外装デザインが強力なパワーを

優しく包み込みます。


BTL接続をすることで

600W(8Ω)の

超ハイパワー・モノラルアンプとして

使用することも可能です。





定格出力
150W+150W(8Ω)/ステレオ時、
300W+300W(4Ω)/ステレオ時、
600W(8Ω)/モノラル時

瞬時最大出力
1200W+1200W(1Ω)/ステレオ時、
2400W(2Ω)/モノラル時

入力感度
1.24V/150W(8Ω)、
GAIN 29.0dB

入力インピーダンス
アンバランス51kΩ、
バランス34kΩ

周波数特性
20Hz〜20kHz(+0、-0.1dB)、
1Hz〜130kHz(+0、-3.0dB)

全高調波歪率
0.008%以下(1kHz/8Ω)、
0.1%以下(20Hz〜20kHz/8Ω)

S/N比(IHF-A)
117dB

増幅回路
ODNF4.0

出力構成
バイポーラ4パラレルプッシュプル×2

電源トランス
EI型1,250VA

ダンピングファクター
710

電源電圧
AC100V(50 / 60Hz)

消費電力
520W(電気用品安全法の規定による)、
280W(無信号時)、1.0W(スタンバイ時)

外形寸法
440(幅)×224(高さ)×485(奥行き)mm、
奥行きは前面ノブ2mm、
背面端子38mmを含む

重量
48.0kg(本体)


















ステレオ・パワーアンプ


「M-700u」

価格:580,000円(税別)



パワーアンプM-700uは、

「高いドライバビリティと密度感ある音質の両立」という

ラックスマンのパワーアンプにおける

開発思想を追求しながら、

トップエンドモデルM-900uに搭載された

歪特性とS/N性能を大幅に改善した

ODNF回路の最新バージョン4.0や、

3段ダーリントン4パラレルプッシュプル構成の

強力なドライブ回路を引き継いだ

新たなミドルレンジモデルです。





また、120W/8Ωから

瞬時最大960W/1Ωまでの

完全な出力リニアリティが、

いかなる負荷条件下においても

スピーカーの特性を存分に引き出します。


M-700uは

音楽のダイナミズムを損なうことなく、

豊かな音楽表現と

ハイパワーを兼ね備えた

新世代のステレオパワーアンプです。





定格出力
120W+120W(8Ω)/ステレオ時、
240W+240W(4Ω)/ステレオ時、
480W(8Ω)/モノラル時

瞬時最大出力
960W+960W(1Ω)/ステレオ、
1,920W(2Ω)/モノラル

入力感度
1.1V/120W(8Ω)、
GAIN29.0dB

入力インピーダンス
アンバランス51kΩ、
バランス34kΩ

周波数特性
20Hz〜20kHz (+0、-0.1dB)、
1Hz〜130kH(z +0、-3.0dB)

全高調波歪率
0.009%以下(1kHz / 8Ω)、
0.1%以下(20Hz〜20 kHz / 8Ω)

S/N比(IHF-A)
115dB

増幅回路
ODNF4.0

出力構成
バイポーラ4パラレルプッシュプル

電源トランス
EI型590VA

ダンピングファクター
350

電源電圧
AC100V(50 / 60Hz)

消費電力
350W(電気用品安全法の規定による)、
120W(無信号時)、
0.4W(スタンバイ時)

外形寸法
440(幅)×190(高さ)×427(奥行き)mm、
奥行きは前面ノブ2mm、
背面端子38mmを含む

重量
27.5kg (本体)